0
TOP 展示TOP アクセス 今までの展示 ジェインの日記2003 画廊使用規約 リンク

2003年 2004年
11月

【いつも心おだやかなひと】
【・・・しあわせは、たのしくしごとをすること・・・】
【はずれて嬉しい天気もあった】
【売れっ子イラストレーターが育つ会社にもし入れたら・・・】
【ちょっと前のことなのに、なつかしい】
【仲間に支えられる日々・・・・】
【・・・そんな出会いが・・・、その人の一生を変える時もある。】
【青山は空気が軽い】
【・・・アザラシが人気・・・】
【やさしい人は魚好き?】
【還暦って何歳・・・】
【はじめての祝日オープン、テンテコマイ】
【カリスマ女性現る・・・】
【閑散とした空間の中の・・・、このアッタカサはなんだろう。】
【仕事をどんどんもらえる人の条件とは・・・】
【ジェインは、やはり食べ物に興味が・・・】
【わたし達のお母さん】
【珍客、二人も現れる・・・】
【ファンを大切にする心・・・・。アーティストに直にふれあえる幸福・・・。】
【お天気頼み?・・・、違いました。作品のすばらしさと根強いファンに支えられて・・・!】
【これは奇跡?・・・。ビルの谷間の小さなギャラリーに全国からお客様が・・・】
【期待の向こうには・・・・】


12月 【余韻はまだまだつづく・・・】
【出会いの架け橋になれれば・・・】
【個展オープン当日の作家の脈拍】
【・・・姉妹の趣味は・・・・】
【きちょうなナマのアドバイス・・・】
【・・・・ジェインがバック買ったら反則?・・・】
【・・・・いやって言わないでね!】
【ギャラリーの招き猫こんど紹介するね・・・クルリン】
【気配(世界)ができる】
【・・・見て食べて食べて食べて・・・・そして帰った】
【・・これからはじまる、輝ける一日に・・】
【12人目のサンタって・・・!】
【追伸】
【白からはじまる】
【カフェという存在】
【ジェインのギャラリーはたったの50円・・・】
【11人目の彼女の正体は・・・】
【光の魔術】
【ここなら12枚】
【あちこちで0枚】
【冬の雨はとっても冷たかったけど・・・ありがとう】
【日記に書いてあった値段】
【絵の値段のミステリー】
【日本画コレクターとしても有名な人形町玉ひで】
【追伸】
今日の一言、・「わたしも行ったことがあるかも」・・】
【わたしが挑戦しようと思った・・・夢か・・・現実か】
【・・・この人が来なくなってしまったら】
【・・・もしかして】
【売れっ子イラストレーターはみんなスポーツクラブ・・・?】
【・・・そんな阿部(真理子)さんがやっぱり気もちいい】
【INAXギャラリー】
【あなたのとなりの人名辞典さん】
【今日が最終日・・・・】
【ジェインのギャラリーで会えた人】
【美人のアドバイス】
【クリスマスの博士】
【アー・・怖かった】
【キャスティングは編集部】
【うちのかんばん娘】
【藤枝ウォール、ラジカルコーナー】
【うさぎが個展をしたらハワイアンスペシャル?】
【人名辞典さん乱入でパーティ、大盛り上がり】
【ヤスミンのお客様】
【だれのためのチーム・・・】
【気分はディズニー】
【ツリーといっしょに記念写真はいかが】
【もうすぐこうもりとあおむしがやってくる】
【ジェインと対決?・・・それは大げさ?・・・】
【納品は自分で配達】
【本人がいると違います】
【危険な作品】
【自分の実力過大評価?・・・・】
【ジェインのギャラリーでは絵(イラスト)はうれませんからね】
【教授回診はお嫌い?】
【・・・というわけでクリスマスデート
【ヤスミン帰る】
【あなたも本一冊で印税600万円
【クリスマスプレゼントありがとう】
【・・・それって個展のお誘い?】
【ヤスミン、音信不通】
【363日たったらクリスマス】
【女神様のお留守番】
【必ず必要な領収書】
【うさぎの恩返し・・・】
【きれいなおねえさん・きれいなおかあさん】
【あおむし、ジェインのところに帰る】
【会社で仕事納め、次の日はギャラリーで〆】
【みえないすみほどメダツもの】
【気がついた後ろにだれもいなかった】
【よろしくお願いします。】
【あと二日で大晦日ですね】
【いつも通っていた道】
【目黒から日本橋へ】
【静かで暗い街】
【老舗煎餅屋で食べたドジョウの佃煮】